コールセンターにハイブリッドクラウド SaaSと専有システムで業務を拡大

 りらいあコミュニケーションズは2015年10月、同社の基幹業務を支えるコールセンターシステムを刷新した。顧客リストを参照して電話を自動発信したり、電話応対の履歴や通話内容を記録・管理したりするなど必要な機能を網羅したうえで、従来の「顧客対応」の枠を超える新機能を充実させたことが特徴だ。