機械学習で精度向上、グーグルがGoogle翻訳の裏側明かす

 グーグルは2016年12月2日、「機械学習を活用した新製品や取組み 説明会」を東京・六本木の同社オフィスで開催した。徳生裕人氏(製品開発本部長)らが、各サービスにおける機械学習の取り組みについて、特に11月に精度が大幅に向上した翻訳サービス「Google翻訳」を中心に披露した。