Jacobsthal和(4)...合同ゼータ函数:mod 4で1の素数は2平方数の和

2012年4月25日水曜日の「Jacobsthal和(3):mod 4で1の素数は2平方数の和」 の記号を使って,有限体上の楕円曲線の,有限体の拡大体での有理点の個数を勘定する: \[ \# E(\mathbf{F}_{q^n}) = \deg(1-\varphi^n) = \...