ふぃっしゅ数バージョン1

ふぃっしゅ数バージョン1 (F1) は、ふぃっしゅっしゅが2002年に考案した巨大数で、ふぃっしゅ数の7つのバージョンの中で最小である(それでもグラハム数の比ではない程巨大な数で、チェーン表記で\(\underbrace{10\rightarrow10\rightarrow\dots10\rightarrow10}_{グラハム数回}\)と書くよりも遥かに大きい)。巨大数漫画…