多変数アッカーマン関数

多変数アッカーマン関数\(A(x_1,x_2, …, x_n)\) は、2007年にたろうが考案し、ふぃっしゅっしゅ(2013)に紹介された。2変数の時にはアッカーマン関数と同じで、3変数以上になると配列表記と同じ程度の増加率となる多重帰納関数である。\begin{eqnarray*} A(Y, a)&=& a+1\\ A(X, b+1, 0)&=& A(X, b, 1)\\ A(X, b+1, a+1)&=& …