Windows 10の次は開発名「レッドストーン」、2016年に提供予定 - Engadget Japanese

Windows 10のリリースを夏に控えて、さらに先のロードマップやコードネームが出てきました。 インサイダー筋によると、夏リリース予定の Windows 10 に続く大型の Windows リリースは開発コードネーム「Redstone」。2016年の6月と10月に2回に分けて提供予定とされています。