タカラトミーが会話ロボット玩具OHaNAS(オハナス)発表、ドコモのクラウドサーバー使用で自然な会話をアピール - Engadget Japanese

タカラトミーが、高度な会話が可能なコミュニケーションロボット玩具『OHaNAS』(オハナス)を発表しました。発売は10月1日、価格は1万9800円(税抜)。 特徴はNTTドコモとの共同開発により、ドコモの「自然対話プラットフォーム」サービスと連携して動作する点。ユーザーからの問いかけの認識や返答の選択などをドコモ...