NASA、7つの地球型惑星を発見。すべてに水が存在の可能性、水瓶座の方向40光年の赤色矮星TRAPPIST-1を周回 - Engadget Japanese

NASAが予告していた発表は、「TRAPPIST-1と呼ばれる恒星が7つもの地球サイズの惑星を持つ惑星系を成しており、さらにそのうち少なくとも3つの惑星は地表に液状の水が存在するかもしれない」というものでした。また地表にという条件を除けば、7つの惑星すべてに液体の水が存在している可能性があるとのことです。  ...