【アドラー心理学とは】「課題の分離」で人間関係の9割はうまくいく

信念がある人は「課題の分離」をしている 元プロ野球選手・松井秀喜さんの著書「信念を貫く」に、こんなくだりがあります。 --------------------------------------------- ①自分がコントロールできることとできないことを分けて考えなければならない。 ②コントロールできることについては、結果につなげるべく努力をする…