トヨタ、テスラ株すべて売却 昨年末で資本提携を解消 | ロイター

トヨタ自動車が電気自動車(EV)メーカー、米テスラの株式をすべて売却していたことが3日明らかになった。両社は2010年に資本・業務提携したが、協業は進展せず、14年にはトヨタがテスラ株式を一部売却。トヨタによると、残りの株式も16年末までにすべて市場で売却したという。