米FRB、2016年初旬まで利上げするべきでない=シカゴ連銀総裁 - ロイター

米シカゴ地区連銀のエバンズ総裁は13日、世界的な景気回復の足取りが鈍いなか、連邦準備理事会(FRB)は金融引き締めに対し慎重になる必要があるとし、2016年初旬まで利上げするべきではないとの考えを示した。