情報BOX:憲法改正に関するイタリア国民投票の概要 | ロイター

イタリアで12月4日、上院の権限縮小などを含む憲法改正案の是非を問う国民投票が実施される。憲法改正案を推進してきたレンツィ首相は、否決された場合には辞任する意向を示している。国民投票の概要は以下の通り。- 有権者は約5200万人。このうち400万人強が海外居住者。- 投票