過激派組織イスラム国は衰退していない=米CIA長官 | ロイター

米中央情報局(CIA)のブレナン長官は16日、上院情報委員会の公聴会で、過激派組織イスラム国(IS)の「テロリズム能力と国際浸透力」は衰えておらず、アルカイダの最盛期を上回る数万人の戦闘員が存在すると述べた。長官は「戦闘面や財政面でのIS包囲は進んでいるものの、テロ能力や国際浸透力を阻害するには至…