Facebookが社内でネット接続の遅い環境を体験する「2G火曜日」プログラムを実施 | TechCrunch Japan

Facebookは社内で、モバイルインターネット接続が遅い環境でSNSを疑似体験する取り組みを行った。Facebookを利用する何百万人のユーザーは新興国に住み、そのような環境にいるからだ。 「2G火曜日」と呼ぶこのプログラムはFacebookの社員がモバイルインターネット接続を一時間だけ2Gに遅くするもので..