ザッカーバーグの2017年個人プロジェクトは、米国全州を訪れそこに住む人々と話すこと【訂正あり】 | TechCrunch Japan

FacebookのCEO、マーク・ザッカーバーグは、偽のニュース、検閲、偏見に関する批判を受け続けた1年の後で、今年の個人通年チャレンジを米国中の彼のユーザーの要求と問題を知ることに充てることに決めた。 このことはFacebookを、技術者や東西沿岸部の住人だけではなく、全ての人びとの声とアイデアを載せるため..