日経のAI記者が始動、1日30本の決算サマリーを量産 | TechCrunch Japan

同僚が人工知能という世界が現実のものになろうとしている。1月25日、日本経済新聞社がベータ公開した「決算サマリー」は、企業の決算発表のサマリー記事を書く人工知能だ。昨日から、人工知能が書いた記事を日経電子版(日経会社情報DIGITAL)と日経テレコンのウェブサイト上で公開している。