クリントン氏再捜査の裏にFBI内部対立

米民主党大統領候補ヒラリー・クリントン氏が国務長官時代に私用のメールアドレスを公務に使っていた問題で、連邦捜査局(FBI)が捜査を再開したことにより、捜査の進め方を巡るFBIと司法省の内部対立があらわになった。