米国企業はなぜ株主への利益分配に積極的となったのか -留保金課税から考える-

-留保金課税とは- 企業が得た当期純利益は使い道として, 1. 設備投資などの事業の拡大に使う. 2. 配当または自社株買いを行い株主に還元する. の2通りありますが, このどちらにも使われずに, 主たる目的もなく事業の継続に必要とされる額以上の金額を内部留保として企...