2030年代までに火星に住めるところ作るから。オバマ大統領が火星居住プロジェクトを大々的に宣言、その意味は? : カラパイア

 アメリカのオバマ大統領は10月11日、2030年代までに火星に人を送るプロジェクトに関してあらためて言及し、地球から離れた宇宙空間で長期間滞在できる居住施設を建設するため、官民で作業に入っていると明らかにした。 なぜオバマ大統領は今になってまだ6年目の火星探