雨宝院

雨宝院の境内東南には旱魃(干ばつ)になっても枯れることなく、西陣五水(安居井(あぐい)・千代野井・桜井・鹿子井(かのこい))のひとつに数えられて染殿井(そめどのい)があります。染殿井は西陣の染物に使うとよく染まるとも言われています。…