長い不在を経て小沢健二が2017年に歌うこと ~流動体、歴史の連続性~

中学3年でスチャダラパーを知って、 それからしばらくして『今夜はブギー・バック』が発売されて、 その流れで、小…