面白さのしきい値 : 茂木健一郎 公式ブログ

外国語習得において、表面上進歩がないように見える「サイレント・ピリオド」の意義は、類似のさまざまなプロセスの意味にも通じる。たとえば、何かを学習する時の「面白さのしきい値」のようなことにも応用できる。どんな分野であれ、最初はとまどいもあり、また構造や意味