史上最悪のノーベル賞 ロボトミー手術の光と影

科学そのものに善悪はありませんが、科学の成果が結果として悪いことに使われてしまうことは、歴史上何度も繰り返されてきました。今回サイエンスチャンネル「SciShow」が紹介するのは、ノーベル賞も受賞しているロボトミー手術です。アントニオ・エガス・モニスは精神疾患に対する効果的な治療法でしたが、大きな副作用が…