「失われた街」模型復元プロジェクト | 1/500模型ギャラリー | 荒浜

荒浜地区は仙台市中心部から東へ10 ㎞ ほど離れた沿岸部の集落で、平坦な土地が直接太平洋に面している。江戸から明治期にかけて開削された貞山堀(貞山運河)が海岸線に平行しており、運河沿いに続く松の防風林が海辺の景観をつくってきた。今回の津波で海岸線から約4 ㎞ 遅延まで浸水し、約800世帯の集落が松林とともに…