節約中でも「小遣い」は必要なのか? - ニュース・コラム - Y!ファイナンス

3つのモノサシで家計管理を始めている人にとって、小遣いは分類しにくい厄介なもの。でも、節約生活であるからこそ、大事にしたい存在の費目です。自由で息抜きのできる場所なのです。そして、家計と小遣いは別な存在であるべきもので、金額はいくらくらいが家計に負担が少ないのかなど、小遣いについて考えてみましょう。