東京大空襲から71年、焦土と化した帝都の姿を忘れない(画像集)

約10万人が犠牲となった1945年3月10日の「東京大空襲」から、71年を迎える。 コトバンクによると、東京への空襲は1944年11月に開始され、100回以上にわたって繰り返されていたが、いずれも日中に軍需工場を目標とするものだった。この日の空襲からアメリカ軍は、町工場と住宅地がひしめく市街地に爆撃を敢行。一般民衆への…