「社畜脱走計画」のために知っておかなければならないこと (1/2)

まずは、自分の人生と真剣に向き合ってほしい。「しなきゃいけない」ことではなく「したいこと」を考えてみてはいかがだろうか。