停電:525戸、原因はカラスの巣 新潟駅南口近く - 毎日新聞

 2日午後1時10分ごろ、JR新潟駅南口近くの新潟市中央区南笹口で、最大で525戸が停電するトラブルが起きた。東北電力新潟営業所が調べたところ、停電発生区域の電柱にカラスの巣があり、巣の材料の金属製ハンガーと高圧線とが接触してショートしたとみられる。社員が巣を撤去し、50分後に完全復旧した。