ヒューマンライブラリー:人を「本」として借りてみた - 毎日新聞

 「今日しか読めない本(ヒト)がいる」--。人を「本」に見立てて読者に貸し出す「ヒューマンライブラリー」が27日、明治大学の中野キャンパスで開かれた。義足ランナー、全盲の大学教授、同性愛者、イスラム信者など34冊の「本」が貸し出され、300人の読者が対話を楽しんだ。