厚労省:東京五輪は原則、全面禁煙 分煙論外 初の制度案 - 毎日新聞

過去の開催地では罰則、密閉の喫煙室は容認  2020年の東京五輪・パラリンピックに向けて、厚生労働省がたばこの全面禁煙を原則とする初の制度案をまとめた。たばこを吸わない人が喫煙者の煙にさらされる受動喫煙を防ぐため、近年の五輪開催都市はすべて罰則付きの対策を講じており、原則禁煙は世界標準。日本の緩い「…