社説:働き方改革の実行計画 抜け道ふさぐ制度設計を - 毎日新聞

 政府の「働き方改革実行計画」がまとまった。  非正規社員の待遇を改善するための同一労働同一賃金の実現、長時間残業の規制が柱だ。1990年代から企業活動を優先して労働規制を緩和してきた流れの大転換である。