y=ax+bのグラフと、切片と傾きの意味

1次関数の切片と傾き 1次関数y=ax+bのグラフを描いてみましょう。 a>0のときは、①のグラフのように右上がりの直線に、a<0のときは②のグラフのように右下がりの直線となりました。 y=ax+bのグラフは必ず、(0,b)を通