カスタマージャーニーを“妄想”で描かない!一人ひとりの行動を可視化し、事実ベースのマーケティングを

 多様化する生活者をどう捉えるか? その命題に対し、最近特によく聞かれるようになっているのが「カスタマージャーニー」というワードだ。顧客の心理や行動を明らかにし、自然な形でコンバージョンへ誘引しようと取り組む企業も出始めているが、顧客の心理分析によるコンサルティングを得意とするビービットの三宅史生…