“動画広告の本質的な効果”を探る、ユーザー視聴態度を見据えた老舗時計ブランドTISSOTの効果測定法

 スウォッチ グループ ジャパンが展開するブランド「TISSOT」が日本での動画広告を開始した。特筆すべきは、動画の選定基準に、視聴単価の安さを見るのではなく、本質的に動画広告が効いているかを測る「エンゲージクリック」と「エンゲージページビュー」と呼ばれる新たな指標に着目した点だ。ブランディングの動画広告…