早稲田の名画座・大学コラボに観る、学生制作映画の魅力 | ミーティア(MEETIA)

老舗名画座・早稲田松竹にて、早稲田大学の学生制作映画『さようなら、ごくろうさん』『今晩は、獏ちゃん』が上映されました。どちらも現役映画監督が先生をつとめる映像制作実習の授業で、学生が1年かけて制作した作品です。その興味深い授業内容、そして上映された2作品の魅力をご紹介します。