これが最後という覚悟で、昔のゲームをやってみる | ゲームの追善

たぶん人生の半分は過ぎた。 かなりの時間をゲームに費やしてきた。それにもかかわらず、買ったけれども手をつけていないゲームや、手はつけたが最後までやっていないゲームや、かなりやりこんだはずなのに心残りのあるゲームがある。あると言うよりも、ほと