サンゴの「キス」を撮影、新開発の海底顕微鏡で

海の微細な生物を拡大撮影できる顕微鏡が開発された。これでサンゴを観察したところ、キスをしたり、触手を絡ませて獲物を食べるなど新たな生態がとらえられた。