瀬古利彦が衝撃提言「箱根駅伝に42.195km区間導入を」 - Ameba News [アメーバニュース]

 2月26日に開かれた東京マラソンではウィルソン・キプサング(34、ケニア)が2時間3分58秒で優勝。終わってみれば上位7人は全員、アフリカ勢だ。  世界との差を見せつけられたのは、正月の風物詩となった箱根駅伝で脚光を浴びた若手選手たちだった。  2012年の箱根から3年連続区間賞の設楽悠太(東洋大卒、Honda)は日…