休職&自殺する教師が急増 精神疾患や保護者へのクレーム対応の背景 - ライブドアニュース

文部科学省の発表によると、精神疾患で休職する教師が急増している。背景として、消費者感覚でクレームを入れる保護者の増加があると識者。保護者のクレーム対応などが原因とみられる教師の自殺も起こっている