蓮舫氏に対立候補の陣営から批判「自分で傷口を広げた」 - ライブドアニュース

蓮舫氏が13日、台湾籍を残したままであることを認めて謝罪に追い込まれた。2日前に「二重国籍疑惑はない」と断言したばかりで、説明を二転三転させた。「自分で傷口を広げた」と、対立候補の陣営からは批判する声が相次いだ