"100人に1人"をたくさん持てば、唯一になれる - さとなおさんの働き方 (1) コンテンツが伝わらない時代に

情報を発信してもなかなか伝わらない……という悩みに、正面から向き合った本が出た。それが、さとなおさんこと佐藤尚之さん著のだ。「情報砂一時代」と称する生活者の現状について、また佐藤さんご自身のキャリアについて、話を伺った。