freee、2018年末までに経営分析や未来予測などAIを活用したサービスを開発

freeeは12月26日、トヨタ自動車と三井住友銀行を主要投資家とし、スパークス・グループが運営者の「未来創生ファンド」を中心とする複数のファンドおよび事業会社を引受先とした33億5000万円の第三者割当増資を実施することを発表した。