事例で学ぶSurface/Windowsタブレット活用術 (4) 電子海図の活用最適化を見据え、操作性と携行性に優れた Surface Pro 3 を船上で利用 – 日本海洋科学

1991 年、民間企業初となる操船シミュレーターの自社開発を行って以降、時代のニーズに適合した海事向けシステム ソリューションを提供する、株式会社日本海洋科学。海事分野のプロフェッショナルである同社は、システム面だけでなく、コンサルティングを通じて、海事にかかわる企業を支援しています。