なぜハンガリーの憲法改正が問題視されるのか?

ハンガリー議会が憲法改正案を可決したことに対して国内外から反発が起こっている。オルバン首相はこれまでも独裁色の強さが懸念されてきたが、今回の改正ではさらに民主主義を脅かしかねないとして、国民だけでなく欧米から改正撤回を求められていた。 海外各紙は強引とも言える今回の決断に対する反発について報じている…