電子部品が不死身に? 切っても自己修復する素材をアメリカの大学が発表 | FUTURUS(フトゥールス)

今後のウェアラブルデバイスの発展のためには、曲げや破壊に強く、フレキシブルな電子部品の開発が望まれているようだ。そして、そんな要件を満たす電子部品用の素材をペンシルベニア州立大学の研究チームが発表した。その素材、なんと自己修復機能を持つというのだ。   いくつもの機能を回復する 同大学の材…