三味線の管理は自分でできた方がいいと思う理由 - @ninoya_blog

休暇で訪れたドイツですが、先日急遽イベントでの三味線の演奏が決まり、「Hanburg JAPAN X'mas」で三味線の演奏をしてきました。さて、今回は自由に三味線を演奏するためにとても大切なこと…楽器の管理についてのお話です。