放映権料が上がった背景と使い道。コンサルがJリーグの分配を考える。

7月20日、Jリーグと、Perform Group(以下、パフォーム)が提供するスポーツのライブストリーミングサービス「DAZN(ダ・ゾーン)」は、2017年からの10年間で約2100億円の放映権契約を締結したことを発表しました。