“本物の目利き”がまた1人……。サバティー二がついにローマを去る。

ある名物フロントがこの秋、職を辞してASローマを去った。カルチョ界きっての辣腕SD(スポーツ・ディレクター)だったワルテル・サバティーニは、2017年夏まで残っていた自身の契約の解除を申し出ると、ひっそり表舞台から退いた。