Photoshop CC 2014以降対応オリジナルパネルの作り方。 | ネクストページブログ

Photoshop CC以前のパネルはFlashベースで作られていましたが、CC 2014以降のパネルはhtmlベースに仕様が変わったため、 Adobe Configuratorでは作成できなくなり、作成に多少のhtmlとjsの知識が必要になりました。 今回はその方法をざっくりご紹介します。