ジャンプの主人公みたいな、選ばれし落語家・春風亭一之輔【落語コラム】 | PIC MAG

落語好きデザイナーが、「落語のここが良いのよ面白いのよ〜」というやり場のない気持ちを、独自の視点でお届けします。 一之輔が真打ち(落語界の階級制度で、真打ちになると一人前として認められます)になった時、寄席がすっごいお祝いムードだったんです。こんなにも幸せで華やかで、落語家もお客さんもニコニコした、…